栄養士が毎日栄養管理を行います。
ご状態に応じて食事形態も選択いただけます。

ビビンバをメインとした韓国料理

こちらでもご紹介いたしました「ビビンバ」がメインの韓国料理が久々に登場いたしました。

ビビンバと春雨サラダと...

今回は「ビビンバ」「春雨のサラダ」「ワカメスープ」といったメニューです。

ビビンバのタマゴが茹で卵でしたが味はバッチリ韓国風でした。

「辛さ」はご高齢の方々が住まう場所ではナイーブな問題ですが、厨房スタッフが適度な辛みを表現している美味しいビビンバでした。

このビビンバのメニューが入居者様に人気の訳は「お肉」にあります。

ご高齢の方々、入居者様方、皆さま驚くほどに「お肉好き」です。もしかするとご長寿の秘訣かもしれません。

ナムルがふんだんに入ったビビンバを楽しんで頂きながら、味替えに「春雨のサラダ」と「ワカメスープ」を召し上がって頂きましての本日の昼食で御座いました。

喜んでいらっしゃる入居者様を拝見いたしますと、また召し上がっていただいて喜んで頂けたらと存じました。

本日も介護付き有料老人ふるさと舞松原の昼食は、ゆったりした雰囲気の中で過ぎて行きました。

≫ 続きを読む

魚の南蛮漬けと松風焼き

当施設「福岡県特定施設介護付有料老人ふるさと舞松原」では、食堂に隣接するオープンキッチンにて専任の栄養士を始め調理スタッフが野菜の切り出しやダシを取る過程から調理を行っております。

できるだけ出来合いのものや添加物を押さえて、健康に気を配ったメニューを朝昼夕食と365日ご提供しております。

本日ご紹介するメニューはこちらです。

魚の南蛮漬けと松風焼き...

「魚の南蛮漬け」と「松風焼き」になります。

主菜が2つと感じてしまう程のボリュームと食が進む味付けは、なかなか写真や文面ではお伝えし辛く悩ましい所で御座います。

しっかりと漬かった「魚の南蛮漬け」は、お酢もしっかり効いており、骨も取られたお魚ですので入居者様も安全にお料理の味付けをお楽しみ頂けました。

もう一つの主菜「松風焼き」はしっかりと押されて程よい歯ごたえとなっておりまして、素材の味をお楽しみいただけるように工夫されておりました。

本日の入居者様のご感想も「美味しい」が先行した嬉しい回答を頂戴できました。

(写真のごはんの量が多いのは職員男性用で写真を撮らせて頂いたためです。ご了承くださいませ。)

≫ 続きを読む

オムライスとクラムチャウダー

本日は洋食がお昼の献立に並びました。

オムライスとクラムチャ...

オムライスとクラムチャウダー、つけあわせは野菜サラダになります。

オムライスの中身はしっかりとチキンライスが込められており、食べ応え十分なメイン料理となっておりました。

スープはクラムチャウダー。寒さを感じる時は体が温まって美味しいスープです。なかなかお家で作る事がないメニューですので、美味しさもひとしおです。

当施設は25部屋30名様限定の施設ですのでメニューはワンメニューとなり、その日の気分で和食や洋食とお選び頂けませんが、週間や月間で献立を眺めれば、和食・洋食・中華・パン食・韓国料理などなどバラエティに富んだお食事となっております。

入居者様の毎日の生活の中をお食事で彩れるように、従業者一同が日々努めさせていただいております。

≫ 続きを読む

木の葉と親子丼の良いとこ取り丼

福岡では、10月20日ごろから急に寒さが押し寄せた気がしております。寒くなりますと温かいお料理が恋しくなります。そんな今日の昼食はこちらでした。

木の葉親子丼と切干大根...

献立表には「親子丼」とありましたが、鶏肉と卵だけではなくカマボコや紅ショウガなどその他の具材もふんだんに入っており「木の葉丼」のようでもありました。紅ショウガが良いアクセントになっており、気が付けば完食してしまうそんなお味でした。

小鉢の切干大根は丁寧に洗われた綺麗な色をしており、仕事の丁寧さを感じました。お味は言わずもがなで御座います。

木の葉丼と親子丼の良いところを合わせた丼は身も心も温めてくれました。

≫ 続きを読む

郷土料理めぐり「三重県」

福岡市東区舞松原に御座います「福岡県指定特定施設 介護付有料老人ホームふるさと舞松原」では、入居者様のQOL(Quality of life)向上の施策といたしまして「お食事の充実」を掲げまして、従業者一同努めております。
 
その取り組みの一つが「ご当地の郷土料理めぐり」で御座います。施設内の厨房で野菜の切り出しや各種ダシを取る所から手掛けるなど、当施設の特徴を生かして、およそ毎月一県毎のご紹介を行い、施設内のミニ行事として催しております。
 
 
今月ご紹介する県は「三重県」の郷土料理で御座います。
 
三重県の郷土料理_介護...
 
 
始めは、ご飯物の「かきまぜ」のご紹介から。
この「かきまぜ」ですが、一般的に言われる「五目寿司(混ぜ寿司)」の事を指します。東紀州地域南部独特の料理だそうです。具材を「5種」や「7種」など奇数に合わせるのが特徴だそうです。お魚も具材に入ります。
 
三重県の郷土料理「かき...
 
別名として「おまぜ」「かきまぜずし」とも呼ばれているそうです。冠婚葬祭などのハレ食として食べられる事が多いそうです。お味は程よい濃さの味付けが御飯を進ませる良いアクセントになっておりました。
 
続きまして汁物のご案内です。
 
三重県の郷土料理_きゅ...
 
三重県の郷土料理では御座いますが、伊賀・甲賀の「伊賀地方の郷土料理」としてご案内した方が望ましいかもしれません。
 
各地方、例えば宮崎県など様々な県や地方で「冷や汁」は御座います。その多くは「ごはんにかける」ことを考えられた物がおおいですが、本日ご紹介の「きゅうりの冷や汁」は冷たい汁物としてのお料理です。
 
材料が「きゅうり、味噌、白ごま、煮だし汁」とシンプルで自分でも作りやすそうでした。
スルスルっと食べられる美味しさでした。
続いても「三重」というよりは「伊賀」、伊賀の食文化からです。
 
三重県伊賀地方の郷土料...
 
「豆腐田楽」です。
伊賀地方は山に囲まれた地域ですので、魚介類が手に入りにくく、豆を加工した豆腐が重要な栄養源だった時代があるそうです。豆腐の製法は中国起源とされ、遣唐使が持ち帰ったとされております。
 
日頃、施設で出されている田楽は、赤味噌の色が勝ったお料理になっておりますが、本日の田楽は味付けが違っており、凄く美味しいと評判でした。
 
実際、わたくしも頂きましたがこのお料理は他の豆腐田楽と一線を画す美味しさでした。
何が違ったのは興味が湧いております。
 
最後は「ご当地餅」のご紹介です。
 
ないしょ餅_三重県の郷...
 
こちらのお餅ですが「ないしょ餅(なべ餅)」と呼ばれる郷土料理です。
お持ちを他の家庭に「内緒で食べる」ために静かに餅つきなど調理をしたことから「ないしょ」が名前に採られたようです。
 
お味は、おはぎなどとおなじで程よく歯ごたえがあり、きなこと砂糖の甘味が色をすすませてくれました。ご飯にきな粉や砂糖、塩をかける「きなこ御飯」を思い出しました。
 
 
以上の四品が三重県の郷土料理として食卓に並びました。
今月も入居者様より「美味しい」の感想をたくさん頂く事ができました。
来月が待ち遠しいです。
 

 

≫ 続きを読む

令和5年 敬老会の行事食

今年も年に一度の「敬老会」の日がやって参りました。

介護付有料老人ホームふるさと舞松原では「敬老会」と元旦の「新年会」を二大行事を位置づけて、厳かに行事を執り行っております。

介護付き有料老人ホームを始め、サービス付き高齢者住宅や介護老人福祉施設など施設系でも、敬老会に対する気持ちや大切さは同じではないでしょうか。

令和5年敬老会プログラ...

 

「百寿」「白寿」「卒寿」「米寿」と多彩な方々の賀寿祝いとなりました。有料老人ホームふるさと舞松原より、賀寿の記念品を贈呈させて頂いております。

今年は新型コロナウイルス感染症が広がり始めて以来、久しぶりにバンド演奏の方々をお迎えして、お祝いができました。

敬老会の式が終われば、いよいよお待ちかねの「敬老会の行事食(昼食)」の時間で御座います。

令和5年敬老会行事食_...

こちらが、令和5年敬老会の行事食になります。

 

ここからは順を追ってお料理のご紹介をさせていただきます。

まずはご飯物からです。

鯛めし_介護付き有料老...

「鯛めし」になります。

写真では見えにくいかもしれませんが、大きな鯛の切身がのっております。ご飯に鯛もしっかり入っており、上品なお味でした。

 

続きましては汁物です。

すまし汁_介護付き有料...

彩り綺麗な紅葉麩が入った、鶏肉とタマネギの入った清汁です。

のど越しもスッキリしており、おかわりが欲しくなるようなお味でした。

 

主役のご紹介の前に小鉢のご紹介です。

高野豆腐の煮物_敬老会...

高野豆腐の煮物になります。

入居者様の完食率の高い優しい味のする煮物でした。個人的にはもう少し具材の種類か量があればより素晴らしい小鉢になっていたのかなと思いました。

 

続きまして主役のご紹介になります。

敬老会の天ぷら盛り合わ...

天ぷらの盛り合わせになります。

「ピーマン」「椎茸」「さつまいも」「海老」そしてお勧めの「カニカマ」と豪勢な盛り合わせでした。このままご飯にのせて天丼にしても良い程の量でした。

カニカマの天ぷらは本当に美味しいので、ご高齢の方がいらっしゃるお家では試しに食卓に並べてみて頂ければと存じます。

天ぷらは添えられておりました天つゆで召し上がって頂きました。入居者様が召し上がられた感想は「美味しいね」とおっしゃる方ばかりで御座いました。

 

最後にその他のお料理です。

伊達巻や紅白なます_敬...

「紅白なます」「伊達巻」「柿(和菓子)」「果物(梨)」です。

紅白なますの味付けが絶品で御座いました。

 

次に伊達巻ですが、今年は趣向を凝らしてすだれを使って巻いて貰った手作りの伊達巻でした。

「今年は伊達巻が一番よかった」といったお声も頂いた程の感想でした。

 

以上が、今年の敬老会の行事食で御座いました。

入居者様の召し上がっているご様子を拝見いたしますと、来年も皆様とご一緒に敬老会の行事食で喜ぶことができればと存じます。

≫ 続きを読む

ふるさと舞松原の朝食

日頃は主に施設で入居者様が召し上がる昼食を中心にご案内をしておりますが、本日は介護付有料老人ホームふるさと舞松原の朝食をご案内したいと思います。

朝ごはん_介護付有料老...

先ずは献立のご紹介です。

・ご飯

・お味噌汁(里芋とタマネギ)

・魚の西京焼き

・ひじきの炒り煮

・果物(キウイフルーツ)

 

写真をご覧になられて「量が多い」と思われた方もいらっしゃるかもしれません。

当施設では「お食事の充実」を掲げております。

 

ご高齢の方の多くは、夕食よりも朝食の方が量が多くても完食されます。もちろん個人差はあるかとは存じますが、実際に残食率や感想をお聞きしても結果は同じでした。

ふるさと舞松原では出来る限り、日々のお食事の毎食毎食を楽しんで頂けるように、厨房の調理スタッフを始め介護職や看護職も一体となり努めております。

≫ 続きを読む

筍ごはんと磯部揚げ

少し前の献立紹介になります。ご紹介の時期を逃してしまったのですが、お食事のメニューの中で特にお勧めしたい献立ですのでご紹介をさせて下さいませ。

筍御飯と磯部揚げ_有料...

この日の献立は「筍ごはん」「豚しゃぶ」「竹輪の磯部揚げ」「お味噌汁」です。

このメニューの中にお勧めが2品入っております。

こちらです。

お勧めの二品_筍御飯と...

「筍ごはん」と「磯部揚げ」です。

筍ごはんは具材のタケノコがたくさん入っており、濃すぎず薄すぎずの味付けが好評でした。

磯部揚げもしっかりと青のりが使われており、本当に磯を感じる仕上がりでした。

この二品は本当に美味しい出来上がりになっておりました。因みにそれぞれのお料が後日別々で献立に並びましたが、この日と同じ美味しさでした。

入居者様からの感想もとてもよいお料理でしたので、早くまた御一緒に楽しめたらと存じます。

≫ 続きを読む

不思議な小鉢料理

本日は不思議な小鉢が登場いたしました。

ゆかり和え_介護付有料...

こちら「ゆかり和え」で御座います。

ゆかりごはんなどに使われる「ゆかり」を使って和えた小鉢です。

いつも「ゆかりの味」はご飯を食べる時に感じておりましたので、キャベツなどのお野菜から感じる「ゆかり味」は不思議な感覚で御座いました。

 

本日の主菜は「鶏肉の南蛮漬け」

鶏肉の南蛮漬け_介護付...

 

小鉢との相性ピッタリで御座いました。

本日は献立の工夫に脱帽の一日で御座いました。

鶏肉の南蛮漬けとゆかり...

≫ 続きを読む

八宝菜を中心とした中華御膳

ふるさと舞松原の献立の中でも、人気の定番の中に「中華料理のセット」が御座います。

本日のセットは「八宝菜を中心とした中華御膳」でした。

八宝菜を中心とした中華...

具だくさんの八宝菜、ビーフン炒め、春雨スープ、ご飯が本日のメニューで御座いました。

八宝菜は野菜をしっかり火を通す事でご高齢の方でも食べやすくなっておりました。次に小鉢のビーフン炒めは丁度良く、咽る事ができるだけないように配慮された調理方法となっておりました。春雨スープも味の濃さが程よいバランスとなっておりました。

中華料理も入居者様の完食率が比較的に高いお料理となります。次回の中華御膳の内容が楽しみです。

中華料理のバリエーションですが、

「拉麺と炒飯と餃子」

「天津飯と焼売とワンタンスープ」

「中華丼と中華スープ」

「蟹玉餡かけと水餃子」

以上のような様々な中華料理を入居者にご提供させて頂いております。

≫ 続きを読む