栄養士が毎日栄養管理を行います。
ご状態に応じて食事形態も選択いただけます。

ミックスコロッケ

本日は、揚げ物が好きな人が喜ぶ日の献立「ミックスコロッケ」でした。

ミックスコロッケ_福岡...

種が違うのコロッケのお陰で味が変化に富み、御飯が進む献立でした。

小鉢は人気のハンペンボール。いつもより具材の枝豆がたくさんはいっておりました。

今日のお味噌汁の具材は白菜を中心としており、優しいお味噌汁となっておりました。

 

完食率はコロッケの好き好きや揚げ物の好き好きにより差が御座いましたが、楽しんでお食事をしてくださっているご様子をお見掛けする事もできました。

≫ 続きを読む

ポークカレーとコンソメスープ

今日はカレーの日でした。

本日のカレーは「ポークカレー」です。

カレーライスとコンソメ...

ニンジンやジャガイモに負けない位に豚肉がゴロゴロと入っておりました。具が溶け込んだカレーも良いですが、こうして大きな具材で目も喜ばせつつたべるカレーも良いものでした。

カレーの献立に付いてくる汁物も、毎回カレーとの相性が考えられていて美味しいのですが、本日はコンソメスープでした。

このコンソメスープ、具材のタマネギが特徴的でした。計算されたかのようなタマネギの大きさにお料理の見た目やバランスもしっかり考えられているのだなと感じました。

24時間介護付き有料老人ホームふるさと舞松原では、ある程度の頻度でカレーが献立に並びますが、今回ご紹介いたしました「ポークカレー」の他にも、様々なカレーが登場いたします。

主なものといたしましては「夏野菜カレー」「チキンカツカレー」「キーマカレー」などでしょうか。どれも特徴的で美味しく召し上がっていただけるお料理です。

いつかコロナ禍が過ぎ去り、施設内でご家族ご親戚の方にも召し上がって頂ける機会が来ましたら是非おすすめしたいと存じます。

≫ 続きを読む

お赤飯と鶏肉の治部煮

福岡県指定特定施設有料老人ホームふるさと舞松原では、毎月「1日」「15日」の昼食としてお赤飯が食卓にならびます。

ある日、お赤飯を中心とした献立をご紹介いたします。

お赤飯と治部煮_介護付...

微量に調整された胡麻塩がかけられたお赤飯を食べると小豆やお米の味がとても美味く出来ておりました。

定番メニューの治部煮にはタケノコが入っており、こちらも好評で御座いました。

本日も入居者様方の多くが完食されておりました。

≫ 続きを読む

スパゲティミートソース

昼食にパスタが登場いたしました。

ナポリタンと人気を二分する「ミートソース」が主菜です。

スパゲティミートソース...

ご高齢になられると「すする」事が苦手になる方がいらっしゃいます。

お料理を「すする」で考えますと「素麺」「ひやむぎ」「うどん」「そば」「ラーメン」そして「スパゲティ」などの麺類があたります。

「すするという食べ方が喉の力を必要とします」ので、上手くすすれない場合、むせが起きてしまう事があります。その際には体への負担が大きくなります。

「むせる」という事は気管に異物が入ろうとして起こる現象で、このむせる事に対する対応をしっかりとしていかないと「誤嚥性肺炎」に繋がります。

むせを繰り返す体験が元で麺類が苦手になられていく方もいらっしゃいます。

当施設、介護付き有料老人ホームふるさと舞松原では前述の「誤嚥性肺炎」と「尿路感染症」の問題に対して大切に考えております。

スパゲティミートソース...

麺類を食べやすくする方法といたしましては、短く切る事や、とろみを付ける方法なども御座います。また、感想パセリなど「吸い込む力が働く時に気管に行きやすい具材を避ける」なども御座います。

当施設では入居者様おひとりおひとりの状態を日々見守りつつ危険の兆候がないかを察知できるように努めます。また定期的なサービス担当者会議やアセスメントなども加えて努めてまいります。
 
出来る限りお食事を楽しんで頂ける様、施設職員一同努めております。

≫ 続きを読む

鶏肉の葱味噌焼きとジャーマンポテト

本日の昼食は施設内の献立ではポツリポツリと見かけてはいたのですが、わたくしのシフトと合わずご紹介していなかった料理をご紹介したいと思います。

鶏肉の葱味噌焼き_福岡...

鶏肉の葱味噌焼きとジャーマンポテトです。

鶏肉の葱味噌焼きは「ネギと味噌の香ばしさがたまらない鶏肉が美味しい」と感想をいただきました。心持ち皮が食べにくいかとも思いましたが、入居者様向けは丁寧に切り分けられて調理がされておりました。

そして小鉢のお料理「ジャーマンポテト」

ジャーマンポテト_24...

洋風なお味で、暑く汗をかく季節にはありがたい塩気が美味しさを際立たせており、栄養課の管理栄養士の気配りを感じました。

暑さがこれからまだまだ続きます。入居者様の体調をお食事の面で栄養課に属する職員ひとりひとりが、介護職や看護職を食の面からサポートし続けております。

≫ 続きを読む

ハヤシライスとコールスローサラダ

暑さが日増しに厳しい今日この頃。

滋養にはピッタリのメニューが登場いたしました。

ハヤシライスとコールス...

牛肉がたくさん入った「ハヤシライス」はコクがあってドンドン食べる事が出来たそうです。

わたくしの家族親戚にも思い当たる事ですが、ご高齢の方は牛肉がお好きな方が多いです。滋養にも良い所以外にも好みの点がある方が多いです。

お口直しには「コールスローサラダ」と「野菜スープ」が用意されており、デザートには「フルーチェ」が御座いました。皆さん完食率が高い昼食でした。

 

(フルーチェが少ないのは入居者様用ではなく職員用の余りだからです)

≫ 続きを読む

郷土料理めぐり「神奈川県」

福岡市東区舞松原に御座います「福岡県指定特定施設 介護付有料老人ホームふるさと舞松原」では、入居者様のQOL(Quality of life)向上の施策といたしまして「お食事の充実」を掲げております。
 
その取り組みの一つが「ご当地の郷土料理めぐり」で御座います。施設内の厨房で野菜の切り出しや各種ダシを取る所から手掛けるなど、様々な当施設の利点を生かして、およそ毎月一県毎のご紹介を行い、施設内のミニ行事として催しております。
 
今回は「神奈川の郷土料理」で御座います。
御当地めぐり_神奈川県...
 
 
郷土料理にも色々な由来があるのだなあと感じさせられる県で御座います。
まずは飯物からご紹介いたします。
梅ごはん_福岡県福岡市...
 
ピンク色の綺麗はお料理は「梅ごはん」です。こちらのお料理は「梅干し」と「ちりめんじゃこ」を混ぜたお米をだし汁で炊いた飯料理です。
 
梅のさわやかな香りとじゃこの旨みが楽しめる、夏にぴったりなお料理です。こちらの起源、由来ですが、神奈川県の「ふるさとの生活技術指導士」となった地元の女性の方が、小田原の特徴を出した料理を求められて考案されて周囲に広めたそうです。地元の家庭で普段の食事の一品として食されているとの事で、とても新しい郷土料理になります。
 
 
続きまして主菜のご紹介です。
とん漬け_神奈川県郷土...
 
神奈川県は厚木市の名物料理「とん漬け」です。
豚肉にからんだ香ばしいお味噌の風味がご飯によく合う一品です。
 
このお料理の起源ですが、江戸末期までさかのぼります。
当時の武士は、牛・豚・イノシシなど四本の足を持つ動物の肉を食べることを嫌っていたそうですが、あるとき荻野山中藩(現在の厚木市近辺)に大勢の人が集また際にお料理が不足してしまった時、そこで何の肉か分からないようイノシシの肉に味噌を塗り焼いて出したところ大変好評となった。これがとん漬けの始まりだそうです。
 
 
続きまして、今回の郷土料理で一番おすすめのお料理になります。
石垣団子_福岡県特定施...
 
ふわふわした見た目のこちらは「石垣団子」と呼ばれるお料理になります。
 
相模原地域に伝わる郷土料理で、こねた地粉にさつまいもを入れてふかした饅頭です。
さつまいもの自然な甘みを生かした素朴な味わい特徴の一品だそうです。サイコロ状のさつまいもが石垣のように見えることから「石垣団子」と呼ばれるようになったというのが由来だそうです。
 
肝心のお味の方は何個か食べたくなる美味しさで御座いました。
柔らかくて、もっちりした感じが忘れられません。
 
 
最後の汁物はこちらです。
けんちん汁_福岡県福岡...
「けんちん汁」です。
 
この「けんちん汁」、現在では日本各地で食されておりますが、鎌倉の建長寺で作られる「建長汁」がいつしか「けんちん汁」と呼ばれるようになったという説が御座います。
 
建長寺では700年以上も前から食べられているそうで、一説によれば、建長寺で修業した僧侶が各地に派遣されるとともに全国に広まっていったのだという。
 
建長寺のけんちん汁は精進料理であるため、動物性の食品は使わずに、だしも昆布やしいたけからとるそうです。粗食のイメージがある精進料理にもかかわらず、多くの野菜が使われるのは、他の精進料理で余った野菜くずを無駄なく用いて作ったからと言われております。
 
以上が今回の「神奈川県の郷土料理」になります。
 
肝心の入居者様の反応は上々で御座いました。
わたくしが感じたのは「とん漬け」を噛み切り易いようにするために若干薄く感じた事でしょうか。それ以外の点はどのお料理もバッチリで御座いました。
 
次の県の郷土料理が待ち遠しいです。
 
 
 
 
 
< 各県の郷土料理のページ >

≫ 続きを読む

七夕行事の日の昼食

今年の七夕行事は7月7日ではなく9日になりました。

その日の昼食をご案内いたします。

七夕行事食_介護付き有...

献立の中身は、星の型を使った「ちらし寿司」を始め、きゅうりの極薄スライスに巻かれた「そうめん」、この季節の風物詩の冬瓜を使った「冬瓜の煮物」、花麩を星に見立てた「お吸い物」となっておりました。

本日の秀逸一品は「冬瓜の煮物」で、ほのかに枝豆の味が行きわたった冬瓜と餡がとても美味しいと好評でした。

冬瓜の煮物2023_2...

今年の七夕は残念ながら線状降水帯の影響で夜空を楽しむ事が出来ませんでしたが、七夕の行事や笹の葉飾り、そしてお食事と七夕に関する催しを楽しんで頂けたのではないかと存じます。

今、ご入居されていらっしゃる方が誰一人欠ける事無く、来年の七夕をお迎えできればと存じます。

≫ 続きを読む

あさりの炊き込みご飯とひじきハンバーグ

本日は味ご飯「あさりの炊き込みご飯」が登場いたしました。

主菜は毎回好評の「ひじきハンバーグ」でした。このひじきハンバーグにかかったソースが絶品で、ひじきハンバーグの味を引き立てます。

食べやすい肉料理の代表格「ハンバーグ」はいつ出ても完食率がとても高くて、喜ばれているのが肌で感じる事ができます。

あさりの炊き込みご飯と...

あさりの炊き込みご飯は薄い上品なお味がしっかり染み込んでおり、入居者様からお褒めの言葉を頂けました。

小鉢の「ツナ和え」もキャベツの歯ごたえが心地よく、あっという間に食べてしまわれておりました。

毎月2回のお赤飯の日以外にも、今日のように味ご飯がタイミングよく登場いたしますので、飽きがこないで毎日の食事を楽しみにして頂く工夫を感じた本日の昼食で御座いました。

≫ 続きを読む

筍ご飯と豚肉と茄子の味噌炒め

タケノコが食卓に並びました。

タケノコご飯と豚肉と茄...

具だくさんのタケノコご飯と豚肉と茄子の味噌炒めに清汁、小鉢にはんぺんボールといった献立でした。

人気のはんぺんボールに紅ショウガが入って、見た目も味もアレンジされたメニューとなっておりました。相変わらずの美味しさでした。

タケノコご飯のさっぱり感と豚肉と茄子の味噌炒めのこってり感がバランス良く、小鉢と汁物が食事を進める役回りの昼食でした。

≫ 続きを読む